カテゴリ:銅版画って( 8 )
道具の手入れ
a0176129_22070336.jpg

スクレッバー(銅版の修正に使う)が摩耗したので砥石で研ぎました。
といっても以前、家庭科か技術で砥石で何かを研いだのを自慢していた息子に任せてみました。
指先で切れ味を確認しながらもくもくとやってたみたいです。

手はまだちょっと可愛いけど、身長は私より10センチ以上高くなりました。

[PR]
by sougyoan | 2016-07-08 21:28 | 銅版画って | Trackback | Comments(3)
HOW TO の終わりに
今回使った版も、とうとう試し刷りOK(自分で許可)。「和」なので工房双魚庵の作品です。作品といっても、皆さんご存知の風神雷神図を自分なりに描いたものです。仕上げは雁紙刷りにするか思案中。思いなどはまた後ほどギャラリーのコーナーで。a0176129_1632547.jpg
[PR]
by sougyoan | 2012-10-25 15:54 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)
刷り
版にあらかじめ湿らせておいた紙をのせ、ローラーで圧力をかけて紙に版のインクを吸い取らせます。写真はうちのローラーです。a0176129_1539821.jpg
[PR]
by sougyoan | 2012-10-25 15:39 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)
インクの拭き上げ
ウォーマーで温めながらインク詰めをした後、版が温かいうちにだいたいのインクを、とり過ぎに注意しながら拭いてしまいます。だいたいとったら、次は自分の想像どおりにインクを残しながら余計なのは取り除いて刷りに移ります。この拭きが一番重要な作業で、銅版画は拭きの芸術だと思います。a0176129_15313683.jpg
[PR]
by sougyoan | 2012-10-25 15:32 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)
インクを詰める
ようやくインク詰めの写真をUP。今回はグランドをnon toxic なものに切り替える試みをしたりして時間がかかってしまった。刷り、手直しはもうa0176129_13194325.jpg10回以上やってます。
[PR]
by sougyoan | 2012-10-22 13:21 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)
描画
a0176129_12451189.jpgグランドをひいた版をニードルでひっかいてグランドを剥がします。その部分が腐食液につけた時に腐食され、線となって銅板に刻まれます。
※私はグランドの流しひきをするので、残り液に混ざった不純物がグランドをぶつぶつさせてしまいました(汗)リフトグランドエッチングをする予定なのでそのまま描画しています
[PR]
by sougyoan | 2012-09-28 12:54 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)
グランド
a0176129_12312225.jpgアスファルトと松脂とロウを混ぜたものをベンジンで薄めて「グランド」として使います。銅板にグランドを薄くひき、乾かして固めます。
べたべたな感じがわかりますか?
[PR]
by sougyoan | 2012-09-28 12:38 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)
そもそも銅版画とは
a0176129_9241086.jpgいまひとつピンとこない方が多いようなので、少しずつ我流ですが掲載していこうかと。
 まずHOW TOから。ナフコで銅板買ってきました(そこから!?)。勿論画材屋さんで購入できますが、家から遠いのと、あらかじめ加工されていてサイズも決まっていて面白みがないので私はホームセンターで購入派。もっと大きな作品が作りたくなったら金物屋さん(?)を探します。
 
[PR]
by sougyoan | 2012-09-28 09:41 | 銅版画って | Trackback | Comments(0)



のんびりした日常のこと。銅版画・原田裕子 https://www.facebook.com/Sougyoanikino
by sougyoan